鹿児島のおいしい焼鳥屋さん 「地鶏旬菜 心水 」

a0196698_12434220.jpg

心水と書いて「もとみ」と読みます。
おいしいものをいい器で、静かにゆっくりといただきたい。
そんな大人を満足させてくれるお店を鹿児島でみつけました。

お通しは、キャビアのせ温泉卵。
卵が濃厚でおいしい。
お酒のメニューも充実していました。
私はソーヴィニヨン・ブランとメルロー
主人は日本酒を二杯、楽しみました。

a0196698_12434295.jpg
おまかせが2800円だなんて驚きの安さ!
朝引きの地鶏でこのお値段。なんだか申し訳なくなります。
自社の養鶏場で放し飼いで育てられた、花尾鶏という品種だそうです。

前菜は、鶏刺しの盛り合わせ。
10種類の部位を味わうなんて初めてです。艶々して綺麗!
フレッシュで全く臭みがなくて、一つ一つ味が違っていて面白い経験でした。
a0196698_13010626.jpg
春野菜のサラダ
a0196698_12434312.jpg
店主も静か。黙々と肉を焼いています。
a0196698_12434356.jpg
かしわ
a0196698_12434328.jpg
香のもの

a0196698_12434357.jpg
砂肝

a0196698_12434431.jpg
ささみ
a0196698_12434440.jpg
新玉葱の紙包み蒸し
a0196698_12434479.jpg
レバー
a0196698_13010645.jpg
手羽肉
a0196698_13010792.jpg
最後は鶏のスープ

a0196698_13010716.jpg
炭火の焼き加減が絶妙で、本当においしかったです。
場所は鹿児島中央駅近く、一番街にあります。
a0196698_13010747.jpg




[PR]
by cocomiel | 2016-04-01 15:13 | おでかけ

「心地良く」をテーマに毎日を過ごしています。


by cocomiel